読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニもの

ドールハウスなどの主に1/12サイズのミニチュアを製作

【ミニチュアフード】ベビーコーン(ヤングコーン)の作り方

ミニチュアの作り方


スポンサーリンク

ミニチュアのベビーコーン(ヤングコーン)の作り方。

方法は簡単です。アクリル絵の具を練り込んで、茹でたベビーコーン色に粘土(グレイスを使用)を着色します。

適量をちぎって、メッシュプレートの上に転がして、ベビーコーンの形状に整えれば完成です。

【ミニチュアフード】ベビーコーンの作り方

コトブキヤというメーカーから、プラモデルの部品として「メッシュプレート」というものが販売されています。定価は210円。テクスチャツール(粘土に質感をつける道具)として、けっこう活躍してくれます。

メッシュプレートでなくても、デザインナイフの柄部分や、茶こしなどを使えば、似たような質感をつけることは可能です。ただ、メッシュプレートのほうが平面なので、使いやすいかもしれません。このコトブキヤ製メッシュプレートは、主に模型屋さんで販売されています。

【ミニチュアフード】ベビーコーンの作り方