読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニもの

ドールハウスなどの主に1/12サイズのミニチュアを製作

ミニチュアの作り方一覧はこちら → ミニチュアの作り方

100円ショップの素材で透明シール・ラベル作りに挑戦


スポンサーリンク

結論から言えば、実用レベルでなく失敗です。素直に、インクジェットプリンター用か、レーザープリンター用の専用ラベル・フィルムを量販店や通販で買いましょう。

 

以下は、100均の素材で、透明シール・ラベルを作ろうとした物語…。

 

100円ショップには、様々なラベルシールが販売されています。

 

f:id:mini-mono:20170303202256j:plain

 

しかしながら、透明なシート、ラベルシールはありません。(現時点で、私が知る限り…。)

 

何か100円ショップの素材で、透明なラベルシールの代替品がないかと店を探索すると、以下の商品を発見しました。

 

f:id:mini-mono:20170303202447j:plain

 

A4サイズの手貼り用ラミネートフィルム(3枚入り)です。

 

f:id:mini-mono:20170303202535j:plain

 

素材はPET樹脂。これなら、レーザープリンターで印刷できるかも…、と思い、購入しました。

 

以下の記事でも使用した、NECのMultiWriter 5650Cを使って、印刷してみましょう。

 

www.mini-mono.net

 

f:id:mini-mono:20170303203019j:plain

 

ロゴや、いちごの写真、文字などを印刷してみました。このままでは、わかりにくいので、下に白い紙を敷きましょうか。

 

f:id:mini-mono:20170303203155j:plain

 

もともとプリンター印刷向けの商品ではないので、これが限界かもしれません。いくつかプリンターの設定は工夫したのですが…。プリンター本体にも、負担が大きそうな気がします。

 

f:id:mini-mono:20170303203422j:plain

 

やはり、専用の透明フィルム・ラベルを使うべきでしょう。

 

透明フィルムを用いた、透明パッケージ物の作り方は下記に。

 

www.mini-mono.net

 

 ↑こちらは、インクジェット機(染料インク)用の透明フィルム。

 

透明フィルムに限りませんが、ラベルシールを買う場合は、インクジェットプリンター用か、レーザープリンター用か。インクジェットプリンター用なら、染料インク用か、顔料インク用か、それとも染料・顔料の両タイプ大丈夫なのか、確認しておきましょう。