読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニもの

ドールハウスなどの主に1/12サイズのミニチュアを製作

【ミニチュアフード】金属製の食器(丸皿)の作り方

ミニチュアの作り方


スポンサーリンク

【ミニチュアフード】金属製の食器(丸皿)の作り方

金属製の食器(丸皿)の作り方。

100円ショップのダイソーで、以下の商品を見つけました。

【ミニチュアフード】金属製の食器(丸皿)の作り方

厚いアルミ箔製の「オイル用受け皿」です。

【ミニチュアフード】金属製の食器(丸皿)の作り方

この受け皿を裏返すと、丸皿に使えそうな形状とわかります。四隅の丸いくぼみの直径は、約10mm。小さなくぼみは、約8mmでした。

この部分を、ハサミやカッターで切り出します。今回は、10mm径と8mm径の皮ぬきポンチを使用しました。

【ミニチュアフード】金属製の食器(丸皿)の作り方

↑完成です。

給食で使うような食器に近いかも。約10mmの皿は、1つのトレーから、最大で4つしか作れません。(四隅にしかないので…。)

あと、非常に重要な注意点が1つ。

【ミニチュアフード】金属製の食器(丸皿)の作り方

↑製作中に、ポンチの刃が欠けて、曲がってしまいました。

意外に厚みのあるアルミ箔なので、強度が高いため、こういった事態に…。

ハサミやカッターでも、刃が欠けたりする危険性がかなり高いので、充分に注意をされて下さい。できれば、金属作業用のハサミなどを使うほうが望ましいでしょう。(紹介しておきながら、こう書くのも心苦しいのですが、実施にあたっては、自己責任でお願いします!)