読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニもの

ドールハウスなどの主に1/12サイズのミニチュアを製作

【ミニチュアフード】陶器風の食器の作り方

ミニチュアの作り方


スポンサーリンク

陶器風の食器の作り方。

陶器のような食器の作り方を閃いたので、試作することにしました。

まず、簡単に1mm厚のバルサ材を組んで、ベースとなる食器の形を作ります。角はヤスリで削って丸みをつけました。

【ミニチュアフード】陶器風の食器の作り方

リキテックスの下地剤「セラミックスタッコ」を用意し、バルサで組んだ食器に、セラミックスタッコを筆で塗っていきます。

【ミニチュアフード】陶器風の食器の作り方

さて、ここで写真を撮り忘れるミスをしてしまいました。着色した後で、写真の撮り忘れに気付いてしまって…。セラミックスタッコを塗った直後の食器の代わりに、セラミックスタッコの表面の写真を…。

【ミニチュアフード】陶器風の食器の作り方

ザラザラとした砂のようなものが混じった下地剤です。これを塗ることによって、ザラッとした質感を得ることができます。

完成品は以下です。

【ミニチュアフード】陶器風の食器の作り方

セラミックスタッコを塗布して乾燥後、アクリル絵の具で着色。最後にニスを塗って完成です。

軽く水で溶いた木粉粘土を塗ってもできそうな気もしますが、やはり下地剤のほうが塗膜が強いので、いろいろと捗るかもしれません。

中央を窪ませる感じで、四隅は厚く塗るのがコツです。

セラミックスタッコは、画材屋さんで入手できるでしょう。50mlのものであれば、標準価格は420円です。(※記事執筆時点)

↓その後、新たに皿を製作し、セラミックスタッコを塗った状態を撮影しました。

【ミニチュアフード】陶器風の食器の作り方