読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニもの

ドールハウスなどの主に1/12サイズのミニチュアを製作

レジンや塗料の臭気対策・粘土のカビ防止に!次亜塩素酸水「コモスイ」

ミニチュア作りの材料・道具


スポンサーリンク

今回は、ミニチュア制作のテクニックなどではなく、ミニチュア制作にまつわる副次的なお話。

ミニチュアだけでなく、模型関連なども含めて、レジンや溶剤が含まれた塗料などを扱う場合、どうしても臭気が発生してしまいます。同居人への配慮や、たとえ一人暮らしでも、自身の健康や、そもそも換気して、周囲に臭気を撒き散らしてしまうことを考えると、臭気対策は必須のように思えます。

巷によくある除菌・消臭剤・スプレーなどは、詳細は省きますが、個人的にはあまり頻繁に使いたくないのです。

そこで、我が家では除菌・消臭アイテムとして、次亜塩素酸水を使っています。今使っているのは「コモスイ」という製品名の次亜塩素酸水です。

レジンや塗料の臭気対策・粘土のカビ防止に!次亜塩素酸水「コモスイ」

もともとは、以前通っていた歯科で使われていた事から知った製品ですが、比較的安全性が高く、食品工場などでも使われているそうで、インフルエンザなどのウイルス対策ノロウイルスなどにも効果があるとのこと。

レジンなどの臭気対策だけでなく、防カビ効果もあるので、タッパーの底に、2倍希釈のコモスイで少し湿らせたクッキングペーパーを敷いて、樹脂粘土などの保管にも活用しています。

欠点としては、使用期限が短いので、3ヶ月から6ヶ月以内を目安に使い切ること。また、漂白作用もあるので、あまり布類にかからないように噴霧させる必要があります。(個人的には、少しぐらい漂白されても平気なので、タオルや靴下などにも散布してますけど…。)

ちなみに「次亜塩素酸水」で検索すると、いろいろな類似製品がヒットすると思います。ほとんどどれも成分的な違いはないようなので、調達方法やコストを考慮して、使ってみたい方は、検討されるとよいかもしれません。(ただし、最終的な成分・使用上の注意などの吟味・チェックはお忘れなく…。)