読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニもの

ドールハウスなどの主に1/12サイズのミニチュアを製作

和食好きには必携!書評:『ドールハウスのミニチュア小物 和物の本』

書評


スポンサーリンク

現在絶版となっている書籍ですが、Amazonで中古本として買ったので紹介します。

和食好きには必携!書評:『ドールハウスのミニチュア小物 和物の本』

個人的に、和食系のミニチュアフードが好きなので、この本は当たりでした。この『ドールハウスのミニチュア小物』シリーズは、「ごちそうの本」「お店の本」を持っていたのですが、2冊とも同じ著者(大野 幸子さん)の書籍です。この「和物の本」は、古谷 由美子さんの著作で、やはり作者が違うと作品の作り方も変わってくるので、その違いは読んでいて面白いポイントですね。

いろいろと和のフードが満載。

和食好きには必携!書評:『ドールハウスのミニチュア小物 和物の本』
和食好きには必携!書評:『ドールハウスのミニチュア小物 和物の本』
和食好きには必携!書評:『ドールハウスのミニチュア小物 和物の本』

フード以外の和物もたくさん載っています。

和食好きには必携!書評:『ドールハウスのミニチュア小物 和物の本』
和食好きには必携!書評:『ドールハウスのミニチュア小物 和物の本』

10年以上前の1998年発刊と古い書籍ではありますが、良くも悪くも「和物」には、あまり流行り廃りは関係ない分野だと思いますので…。(実際に、内容的な古臭さは感じません。)和食系を作る方だったら、買って損はない本でしょう。